ミケンディ―プパッチの悪評 口コミの中で辛口を探してみた!

ミケンディ―プパッチの購入はちょっと待って!

眉間のシワはケアしないと年々くっきりして目立ってくるのです。エステに行く暇なし、注射するお金もなしですがミケンディ―プパッチとというアイテムが気になります。

でも悪評が気になって購入を検討してませんか?

初めて使う時は効果なしだったら・・・・副作用があったら…など気になることがいっぱい。そこですでに使った人の口コミのなかで悪評や辛口に注目してみました。

⇒ミケンディープパッチの詳細を今すぐ見てみる

ミケンディープパッチ辛口の口コミ

使ってから2~3日は目立たなくなった?と気分が良いですがだんだんもとに戻ります。継続すると良いのはわかってるけど経済的なことを考えると今は無理!

もともと痛みには弱い体質。ミケンディープパッチは貼るとチクチクした刺激があるのがすごく苦手です。10分くらいでチクチクはなくなっていくってわかってても我慢できません。

貼り方が悪いのか朝起きるとパッチがどっかに行って行方不明。私の場合寝てすぐに剥がれるみたいで変化を実感できません。

以上は辛口の評価です。悪評というほどではありませんでしたが評価が低い意見を見てみると下記のようなデメリットがわかりますね。

・効果は一時的

・剝がれる

・刺激を感じる

効果が一時的という辛口ですが、継続することで眉間に刻まれた折れグセを目立たなくしてくれる有効成分が含まれています。

使い続けることで徐々に変化を実感できるでしょう。

途中で剥がれる、という辛口の口コミですが、貼る前の肌に水分や油分が残ってる状態で起こりやすいようです。

貼る前にスキンケアをしておきますが、まだ水分が残ってるのに貼ってしまうと密着度が弱くなりはがれてしまうので、しっかりと乾かしてから貼りましょう。

また油分が多いスキンケアを塗った場合も密着度が低下しはがれやすくなります。油分の多い、スキンケアは使わないかはるばしょには塗らないようにしましょう。

刺激を感じるという辛口ですが、これはマイクロニードルによるチクチク感です。1本1本は蚊の針と同じくらいの微小サイズなのです。

でも1枚のシートに何百歩の針が並んでるので刺激に敏感だと苦手に思えるでしょう。

このチクチクした刺激こそ皮膚の奥に入ってる証拠。

貼ってる間ずっと続くわけではなく10分ほどすれば徐々に感じなくなっていきます。もともと刺激に敏感な場合は返金保証がついてるお試しコースで体験してみましょう。

⇒ミケンディープパッチのお試しコースを見てみる

ミケンディープパッチの良い口コミ

家族から「怒ってる?」と聞かれるようになったので眉間のシワのせいだと思い購入。まだ使い始めて2週間ですが「怒ってる?」って聞かれる回数がすくなくなりました。

今まではヒアロディープパッチを半分に切って使ってました。眉間専用が出たということでお試し。ヒアロディ―プパッチとは配合されてる成分に違いがあるので貼った後の使い心地も違う感じがします。

無表情にしててもくっきりしてた眉間のシワが悩みでした。クリニックで注射したいけど時間もお金もない。でもミケンディープパッチが助けてくれました。これを貼るといつもよりイメージが変わるのか周りからの評判がいいです。

以上がミケンディープパッチの良い評価です。

眉間の縦ジワがなくなると怒ってるイメージが変わるのでうれしいですね。

そのミケンディープパッチのことがすぐにわかる公式ホームページがこちら。

ミケンディープパッチの副作用が気になる

辛口の口コミでは副作用があった、肌が荒れた、という意見は見当たりませんでした。

それでもデリケートで敏感な体質だとトラブルが起きないか気になるものです。

そこで配合されている成分の中で刺激になるものが入ってるか調べてみました。

全成分

ヒアルロン酸Na、アセチルヘキサペプチド-3、ペンタペプチド-18、合成ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-1、エチルヘキシルグリセリン、1,2-ヘキサンジオール、ホスファチジルコリン、BG、水

以上が全成分ですが、問題になりそうなものは含まれていません。

ヒアルロン酸はもともと人の体に存在するものですし、アセチルヘキサペプチド-3は塗るボトックスのアルジルリンですしペンタペプチドと同じくアミノ酸を数種類合体させたもの。

合成ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-1は成長因子です。

1,2-ヘキサンジオールは保湿と抗菌の働きがありアレルギーや刺激の心配はないです。ホスファチジルコリンはレシチンのことです。

このように副作用の心配がほとんどない成分でできてることがわかりました。

それでも絆創膏などで肌が荒れたことがある場合は注意が必要です。万が一のことを考えて初めての購入の場合は30日間の返金保証がついてるお試しコースにしましょう。

⇒ミケンディープパッチのお試しコースを確認

ミケンディープパッチの特徴

ミケンディープパッチの姉妹品ヒアロディ―プパッチは4秒に1枚売れてる人気商品。2019年4月からは予約販売に移行。それだけ注文が殺到して製造が追いつかない状態。現在は注文しても2~3か月待ちが続いています。

ミケンディープパッチの姉妹品がこんなに人気なのですから悪評っていうのはありえない!検討してるうちに眉間のシワがどんどん深くなって行くでしょう。

ミケンディープパッチの公式サイトでは1回のお試しがお得な価格になってます。いつでも解約できるし30日間の返金保証がついてるので損することはありません。

それでも心配というなら辛口の口コミを確認してみて決定することができます。

普通のスキンケアでは変化しないのが眉間のシワ。

表情のクセでできるので保湿してもだめ!でもミケンディ―プパッチには表情ジワに対応する成分が含まれてるので頼れます。

発売前にモニターした人の感想です。ヒアロディ―プパッチを定期購入してるユーザーは眉間のシワに悩んでる人も大勢いるんで発売前にモニターとして購入しています。

でも肌質や悩みの程度は人それぞれ違うので自分で実感してみたくなりました。

ミケンディープパッチを体験してみました

もちろん私が購入するのは1回で解約してもOKのお試しコース。私も眉間のシワが目立ってきたので使ってみたかったんです。

クリニックの注射をしたいのはやまやまですが通う暇もないし料金も高い・・・・でもミケンディープパッチなら自宅でスキマ時間にケアできるのがメリット。

注文してさっそく届いたので貼ってみました。

私はヒアロディープパッチを定期購入してたのでチクチクは慣れたもの。以前ヒアロディープパッチを半分に切って貼った時よりサイズがちょうどいいので貼りやすい!のが最初の感想。

ヒアロディ―プパッチは1種間に1回が基本の使用回数。

でもミケンディープパッチは1週間に2回の使用が基本。その理由は目元のシワよりも深いから。

眉間の皮膚は厚いし目元のしわとは違う原因もあるので、ヒアロディープパッチに入ってない成分を配合してます。

さっそく使ってみると、貼りやすいサイズだしなんとなく効きそうな予感。

何より配合成分に魅力を感じました。だって塗るボトックスとして有名なアルジルリンやロイファシルが入ってるんですから。

眉間ディ―プパッチのお試しコースを使って1か月がたとうとしてたころ。

正直言うと継続使用かどうしようか迷ってました。

ずっと10%OFFだからもう1か月継続してみることにしました。その理由はいつでも解約できるだけでなく長く続けようと思ったら最大割り引き20%OFFの年間コースに移行できるから。

でも使ってみて良さそうなのでもう少し続けてみることにしました。

ミケンディープパッチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする